多くのマラソンランナーが喜ぶ〇〇テープ


ここ最近

「先生、スポーツ色を消してるの?」

とよく言われる脇田です(笑)

そんなことはありません・・・

 

ひっそりと活動しているだけです(笑)

そんな話はさておき・・・

 

今日は

マラソンランナーへの治療に関して

running-573762_640

当院でも年々増えている市民ランナーの

患者様たち。

先日開催された菜の花マラソン前にケアに

来られる方も多かったのですが

やはり今一番多いのは

鹿児島マラソンを走るランナー。

 

昨年の大会前日にも

多くの方が最終調整に来られ

朝から晩まで休みなくテーピングを

巻きました。

sports-tape-368553_640

当院でテーピングを巻かれたほとんどのランナーが

喜ぶテーピングが

【背筋テープ】です。

 

読んで字のごとく背筋部へのテーピング。

あれがあったから、全然違った・・・

背筋テープが無い昨年とは違う

と端々におっしゃいます。

 

大抵のランナーの方が

レース後半になると背筋部の疲れにより

フォームが崩れ前傾姿勢になります。

runner-23740_640

そうなると骨盤を起点とした軸が崩れ

下半身に大きな負荷が掛かります。

結果的に大腿部のストレスが高まり

膝周囲の痛みに繋がります。

 

この軸の安定性を少しでも長持ちさせるための

【背筋テープ】です。

 

とってもおススメ。

 

テーピングは上手に貼らないと

逆に気になって走りづらかったり

役目を果たさなかったりするので

興味ある方は是非ご相談ください。

 

Image