産後の骨盤矯正・・いつから始めるべき?


【産後の骨盤矯正・・・いつから始めるべき?】

■HOW to 産後骨盤

1⃣産後の骨盤矯正とは
2⃣いつから始めるべきか?
3⃣産後数年後でも可能か?
4⃣ダイエットに必要か?
5⃣痛みはない?

以上の5つの項目について解説していきます。

1⃣産後の骨盤矯正とは

産後の不調改善・体調管理を目的に、骨盤を土台とした

全身の姿勢バランスを整える施術です。

産後に腰痛やお尻・足の痛み、しびれ等に悩む方は多いです。

また、肩こりや首凝りで頭痛を伴うという方も少なくないです。

そんな不調を整えるためのひとつの手段として

取りいれられているのが、骨盤矯正です。

*

2⃣いつから始めるべき?

明確な決まりや目安の時期はありませんが

産後3~4ヵ月目頃から始めることをおススメしています。

*産褥期(産後2ヵ月以内)は避けてください。産褥期は

ホルモンバランスの変動が激しく、体調も不安定になります。

また、骨盤周りの靭帯も緩く不安定ですので骨盤の調整も

避けるべきです。

*

3⃣産後数年後でも可能か?

産後数年経っていたとしても、骨盤の調整は可能ですし

不調の出にくい身体に導くためにも必要だと思います。

ですので、「産後数年経っているから意味がない」というよな

ことはありません。

*

4⃣ダイエットに必要か?

産後ダイエットという言葉がありますが

・産後に体型を戻したい

・太らないようにしたい

・たるんだ身体を変えたい

という想いを形にするために、骨盤の調整は

選択肢として良い方法でしょう。

減量というダイエットにはイコールではありませんが

身体を戻すという意味では、姿勢の改善が必須です。

*

5⃣痛みはない?

様々な方法で、骨盤の調整は行われていますが

当院での骨盤矯正はソフトな手技で行います。

個人差はありますが、ほぼ痛みのない施術です。

*

以上の内容、是非ご参考にされてください。