学生ランナーに多い相談BEST3


■学生ランナーに多い相談BEST3

①シンスプリント・疲労骨折
②膝周囲の痛み(膝蓋靭帯炎・鵞足炎など)
③足底筋膜炎

 

当院にはこれまで小中高問わず、多くの学生ランナーが

治療に訪れてきました。

その中で、どんな相談が多いか振り返ってみました。

シンスプリントに関しては

以前もブログに投稿しましたが、疲労骨折へ移行するという

ケースが少なくないです。

しかし

治療院レベルでは、折れてるか折れてないかの判断は

つきません。

当院でも精密検査が必要な患者様には

連携しているドクターをご紹介して

病院受診をして頂いております。

痛みの回復を目的とするのが治療ですが

痛みが出た根本の問題を探るのも治療です。

繰り返し同じケガ・痛みに悩む選手は

とても多いです。

治ったと思えば、また痛み。

やがて、痛みに耐えられなくなりまた休む。

そういった選手からの相談も多いです。

心体技

「心が体を整え

体が心を作る

心と体が一致(相互作用)することが

自分らしい技(フォーム)を構築する」

そう思っています。

心と身体を整えるのに、鍼治療はおススメだと

思います。

パンパンに張った筋肉をほぐす・ストレッチをする

ことも大切ではありますが

カラダ全体を整える鍼灸治療を

取り入れてみませんか。

お気軽にご相談ください。

学生スポーツ治療の詳細は

こちらをクリック