世界鍼灸学会参加報告


こんにちは。わっきー先生こと院長の脇田です。

週末、つくば市で行われた世界鍼灸学会に参加してきました。

img_0625

世界各国から参加者が集まったこの大会・・・

講演は、同時通訳にて行われておりました。

海外の方の講演もあり、まさに国際色豊かでした!!

 

img_0590

私が所属している日本鍼灸師会は、海外の鍼灸師を交えた

情報交換会を開催していました。

世界から注目されているニッポン鍼灸!!

日本国内よりも海外の方が、国を上げての鍼灸への取り組みや

関心がとても高い気がします。

日本の伝統医療である鍼灸は

国民受療率(全国民における鍼灸治療を受けている割合)は

年々低くなり今や3%程度と言われています。

 

日本鍼灸は、様々な臨床研究が行われており

色々な疾患に対しての有効性が期待できると

報告されています。

もっと多くの方に、鍼灸を知ってもらう・・・

鍼灸を取り入れてもらうという活動を今後も

積極的に行っていきたいと思います。

 

今回の学会では、たくさんの情報や知識と刺激を

得ることが出来きました。

これまで自分が臨床において取り組んできたことを

ブラッシュアップさせて

患者様に還元していきたいと思います!!

 

参加された先生方、お疲れさまでした。

またお会いしましょう!